明雅屋の感想

京大最寄の自転車屋です。一般車・MTB・油圧系修理が得意です。

ION K-Sleeve 膝プロテクター 

ワタクシのよく使う言葉に、あるにこしたことはない、というフレーズがある。

プロテクター、これは明らかにあるにこしたことはないアイテムである。

しかし、見た目がごつごつしているのと、プロテクターを装着すると“いかにも”な感じが出るので敬遠していたのであるが、ローカルトレイルにもギリギリ溶け込むデザインのプロテクターを発見したのでこの度使用してみることにした。

フルフェイス、全身バッキバキのプロテクターで、フォートウイリアムでも走ってくるんですか?て格好で近所のトレイル走ってたら、ちょっときついでしょ?僕が歩いててトレイルですれ違ったら引くと思います。

安全に、は大事なことだけど、そこまでプロテクトしないとダメなほどのスピードで走ることはもちろんのこと、景観という意味でも必要ない。

そういう意味では、ウェアの一部として溶け込むようなデザインのプロテクターはローカルトレイルを走る上ではちょうどいいのかもしれない。

 

  • ION K-Sleeve

この度買ったのはこちら、

ION K-Sleeve ¥9,900(税込み)

f:id:meigaya:20210531162426j:plain

ion K-Sleeve

機能

プロテクション機能としてはSAS-TECが付いていないので、IONのほかのラインナップからすると最もコンサバなやつ。パッドの感じはバレーのプロテクターくらいのニュアンス。

ただ、保護パッドが結構柔軟性に富んでいるのでペダリングする時の邪魔にはならない。これは結構重要で、登り返しなどのあるトレイルライドでは非常に大事なポイント。

 

見た目

実際に着用するとこんな感じ

f:id:meigaya:20210531160201j:plain

短パンの下にタイツはいているような見た目だから、ぎりいける。

お年寄りに目撃されても恐怖感を与えるようなイカツイルックスではない筈。

なんだったら短パンとプロテクターしているほうが肌の露出が抑えられるという意味でもアリじゃないだろうか。だれもおっさんの膝小僧を見たいわけがないので、このさい隠せるものは隠してしまったほうが良い。

 

結論

結果として、景観的にも良くなり、安全性も向上し、ペダリングも妨げないこのライトなプロテクターは、'あるにこしたことはない’ではなく、'あったほうがいい’という積極的な文脈で使われるものという認識に変わった。

これからは積極的に使っていこう!

 

  • 番外編 更にプロテクションの高いK-trazeの場合

以前販売したK-Trazeはこういう感じ。

f:id:meigaya:20210531160154j:plain

K-traze 近所の学生(シクロクロスめちゃ速い選手)が使用してます。

ん?

ちょ、おま、

f:id:meigaya:20210531160144j:plain

チャンピオンの靴下じゃねーか!

 

お父さんかよ!いやまじで、、

最近の若者はどうなっとんじゃ、

 

見た目がどうこう考えるのはやめにしようかな。

SOMA JUICE 29er

SOMA FABRICATIONS 

今回入荷したのは

JUICE 29er

f:id:meigaya:20210525153338j:image

TANGE PRESTIGEパイプを使用

115,500円(税込み)

リアエンドが、135QRか142スルーというところがネックだけど、135QRは早々廃れないだろうから問題なし。

148スルーが理想かもしれないけど、アグレッシブに乗ることが前提のバイクではないため、これで十分。

 

SOMAのクロモリMTBフレームは、この他にも種類があります。

27.5用フレームは94,600円(税込み)

 

値上がりしまくっている昨今、この価格帯でクロモリフレームが手に入るのはかなりありがたい。

メーカーさんが在庫を持っていてくれるので、興味のある方はご連絡ください。

 

明雅屋

EMAIL meigaya2512@gmail.com

TEL 075-202-4142

京都市左京区吉田泉殿町1-96

 

 

BOAシステム 保証制度

ちょうど使用して3年が経とうとしているシューズのSH-XC7

問題なく使用していたが、BOAダイアルが何の前触れもなく動かなくなってしまった。

f:id:meigaya:20210520101644j:plain

BOAダイアルが緩まなくなってしまった

とりあえずSHIMANO製品なので補修パーツを見て見るけと、見当たらない。

そういえばBOAは靴が無事ならBOAを無償で交換してくれると聞いたきがするので、BOA

www.boafit.com

 HPにアクセスして保証内容を見て見ると、

 

ま、マジやないか

f:id:meigaya:20210520104849j:plain


ということで申請。

ものの数分で完了。

で、待つこと3日。

香港から到着。

f:id:meigaya:20210520101650j:plain

もちろん送料も無料です。

交換も同封されている説明書通りに行うと簡単にできる。

f:id:meigaya:20210520163130j:image

よし、これで靴底が剥がれるまで使えるな。

SHIMANOシューズは靴底がミシュラン製で、恐ろしく頑丈なので向こう10年ほどは使えるんじゃないだろうか。

 

MAGURA 取り扱い

今回の内容は薄いです。

f:id:meigaya:20210514132236j:image

知らない方も多いのでお知らせ。

弊店MAGURA正規販売店です。

f:id:meigaya:20210514132246j:plain

MT TRAIL SPORT ¥34,100税込み

取り扱いに関するお知らせでした。



 

 

Rockshox Recon silver TK 26 QR 入荷

Rockshox Recon silver TK 26 QR 入荷しました。

詳しくは以前の記事をご参考ください。

f:id:meigaya:20210216160210j:plain

Recon Silver TK 26 QR

前回もWEBショップに掲載したら次の日に売れてしまったので、欲しい方はすぐに。

メーカー在庫もありません。

 

WEBショップでも販売中 ↓

meigaya.stores.jp

Smith Attack MAG MTB

Smith Attack MAG MTB 

定価¥36,850→明雅屋価格¥33,500(税込み)

f:id:meigaya:20210511121059j:plain

Attack MAG Photochromic Clear to Gray

f:id:meigaya:20210511121144j:plain

ChromaPop™ Low Light Amber (付属レンズ)

f:id:meigaya:20210511121118j:plain

ラウンド型のレンズなので、顔にびっちりフィットします。そのため風の巻き込みはかなり防ぐことができます。

そして、調光レンズのため室内や陰ったところではクリアですが、太陽光があたると黒く変色します。そのため、MTBでトレイルを走る場合はうってつけのレンズです。

f:id:meigaya:20210511121126j:plain

紫外線ライトをあてます

く、黒なっとる!!

f:id:meigaya:20210516075544j:plain

 

  • WILDCATとの違い

レンズのカーブはこれくらい違います。

WildCatは5ベースのレンズのためかなり平面です。そのため、視界の歪みはかなり少なくゴーグルに近い視野を保てます。というか、WildCatは通気性のあるゴーグルと思ってもいいと思います。

f:id:meigaya:20210511124949j:plain


カーブの付いたAttackMAGが良いのか、平面レンズのWildCatがいいのかは好みの分かれるところですが、個人的にはMTBの場合、風の巻き込みをそこまで気にせず広い視野を保つ必要があるため、WlidCatのほうが向いていると思います。

Attack MTBて名前やん、と突っ込まれそうですが、MTBと付いているのは単にレンズの下にパッドが付いているからです。MTB専用というわけではないのでお間違えのないように。